2008年01月08日

オカン…(Mぐちコーナー)

大好評、Mぐちコーナー!
今回は、まだSSK通信に載っていない最新バージョンをお届けします。
ご堪能ください。

  ★    ★    ★

今日はウチのお母さんを紹介したいと思います。

ウチのお母さんを一言で言えば…、恐怖ですね、はい。
とにかくコワイ…。

軽いとこからいくと、まずは、手を踏んでコラ事件。
たしか小学校4年生頃の冬だったと思います。
こたつでぬくぬくしていて、後ろ手をついて座っている時のことです。
僕の手を母が踏みました。次の瞬間、
「なんでこんなとこに手を置くのよ!!!!!」
初めてでした。手を踏まれて怒られるなんて…。

僕が小学1年か2年の時には、こんなこともありました。
ある日、買い物を頼まれた少年、Mぐち君は卵を買いにスーパーへ行きました。
もう分かりますよね。
そうです。ガッツリわりました。
母が買い物袋の中を見た瞬間、
「○○ゆきー!!!!!!!!!!」 (Mぐち君の名前)
ええ、鬼の形相でしたよ。
そして私は家の外に出され、たしか6時から8時ぐらいまで外で放置されました。
泣いているにも関わらず。
今でもさからいがたい母です(笑)

  ★    ★    ★

実は私、Mぐち君から、もっとスゴイ話を聞いています。
その、もっとスゴイ話を聞きたい人は、
ほら、クリック、クリック!

   (^△^)
  ↓  ↓  ↓      
人気blogランキングへ

ラベル:お母さん
posted by ムーチョ・ササキ at 22:49| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月29日

年末感覚

あっ!気がついてみれば今年もあと2日。

昨日、冬期講習の前期が終わり、今日は模試だった。

塾の仕事をしてると、どうも年末という感覚がなくなるなあ。
年をまたいで冬期講習があるせいも大きいし、
やはり中3の落ち着く先が決まらないと、
終わった気がしないもんな。

あと2日じゃ、大掃除もあまりできないなあ。
で、「3月に改めてちゃんとやろう!」
なあんて毎年言ってるんだけど、
それもうやむやになり、結局本格的大掃除はいつまでも出来ない(というかやらない)。

いかんね。

うちはあと、テレビないから(受像機はあるけどアンテナがない)、
ますます年末感覚がなくなる。
紅白が見れないから。

でも、テレビがあるとずーっとテレビばっかり見てしまうので、
このほうがいい。

ま、ともかくあと2日。
明日はとりあえず洗濯だ!


クリックお願いしマース!
  (^△^)
  ↓  ↓  ↓      
人気blogランキングへ


ラベル:年末 大掃除
posted by ムーチョ・ササキ at 21:20| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

メルマガ・バックナンバー

まぐまぐから配信している私のメルマガ
面白勉強マガジン! (旧・個別指導塾の塾長が伝授する面白勉強法&楽々指導法!)」
のバックナンバーを紹介します。
このバックナンバーは、加筆訂正してレポートにまとめるため、近いうちに封印する予定です。
必要な方は保存しておいてくださいね。

<創刊号>(勉強法)習ったことは、日常生活でじゃんじゃん使おう!
     (指導法)見すぎない。教えすぎない。感情的になりすぎない。 

<第1号>(勉強法)耳でも勉強しよう!
     (指導法)問題文を読ませよう!

<第2号>(勉強法)ダジャレを使おう!
     (指導法)ヒントを小出しにしよう!その1

<第3号>(勉強法)勉強ゲームをやろう!
     (指導法)ヒントを小出しにしよう!その2

<第4号>(勉強法)教科書を使い倒そう!〜数学編〜
     (指導法)録音・録画しよう!

<第5号>(勉強法)目次を活用しよう!
     (指導法)基本はやっぱり『ほめる』!

<第6号>(勉強法)目標は紙に書こう!
     (指導法)定着度を確かめよう!

<第7号>(勉強法)すき間時間を使おう!
     (指導法)授業準備をしよう!

<第8号>(勉強法)家じゅうに紙を貼ろう!
     (指導法)声にメリハリをつけよう!

<第9号>(勉強法)タイマーを使おう!
     (指導法)明るい態度で接しよう!

<第10号>(勉強法)いろんな場所で勉強しよう!
      教える人こそ勉強しよう!

<第11号>(勉強法)過去問を活用しよう!
      共通の話題を利用しよう!

<第12号>(勉強法)計画を立てよう! その1
      例を挙げよう!

<第13号>(勉強法)計画を立てよう! その2
      (指導法)叱りかたに気をつけよう!


ランキングに参加しています。クリックしてくれたら嬉しいな。
(^△^)
  ↓  ↓  ↓      
人気blogランキングへ
posted by ムーチョ・ササキ at 17:43| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冬期無料体験&冬期講習のお知らせ

個別指導のササキ補習教室冬期無料体験

実施期間:12月10日(月)〜21日(金)
科目:主要5科から2科目まで選べます。
問い合わせ先:電話・FAX…0465-49-6784
       メール:tgpmj175@yahoo.co.jp

※無料の学習相談も受け付けていますので、お気軽にご相談ください。

冬期講習

【日程】
前期:12/25(火)26(水)27(木)28(金) 
後期: 1/ 4(金) 5(土) 6(日) 7(月)

模試:12/29(土) 補習日:1/ 8(火)

【時間帯】午前9:00−12:00  午後2:00−4:00
     午後6:00−9:00 

*申し込み状況によって変更する場合があります。


【科目と授業料】
小学生  
科目:算数・国語・英語から選択
授業料:前期または後期のみ(4日間)…¥5,000×科目数
          全日程(8日間)…¥9,000×科目数
中学生 
<単科> 科目:英語・数学・国語・理科・社会から選択
授業料:前期または後期のみ(4日間)…¥6,000×科目数
        全日程(8日間)…¥11,000×科目数

<5科総合コース> 1日3コマ×8日間(のべ24コマ)
科目:英語(5)・数学(5)・理科(5)・社会(5)・国語(4)
授業料:全日程(8日間)のみ…¥30,000
 *科目の配分は希望により変更することができます。

高校生  
科目:英語・国語・数T・数Aから選択
授業料:前期または後期のみ(4日間)…¥7,000×科目数
          全日程(8日間)…¥13,000×科目数

★1コマ55分授業で、授業と授業の間には5分の休憩が入ります。
★前期・後期・全日程のうちどれをとるかは、科目別に決めることができます。
★やむを得ず欠席した授業に関しては、補習日または1月の通常授業の時に振り替えることができます。
★その他ご不明な点はお電話、メール等でお気軽にお問い合わせください。

問い合わせ先:電話・FAX…0465-49-6784
       メール:tgpmj175@yahoo.co.jp
posted by ムーチョ・ササキ at 00:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月22日

クリスマス会

昨日はDay緑という老人介護センターに呼ばれて、コムーチョと妻とでクリスマスソングを歌ってきた。
時間がなくてほとんど練習していなかったので、ぐだぐだの演奏になってしまった。
まあ、コムーチョが「あわてんぼうのサンタクロース」を歌ってくれたからまだよかった。
小さい男の子が歌ったということで、利用者さんたちは大いに喜んでくれた。

で、今日はササキ補習教室クリスマス会
小学生を中心とした十数名の塾生が集まり、大いに盛り上がった(と思う)。

先日の合宿のビデオ鑑賞、ビンゴ大会、「いつ・どこで・だれが・なにをした」ゲーム、震源地、生徒が持ってきたジェンガというゲーム、コムーチョのなぞなぞ、私のオリジナル紙芝居、私のウクレレの伴奏でクリスマスソングなどなど、盛りだくさんだった。

楽しかったけど、正直疲れた。
ちょっと無理してテンション上げすぎました。
皆が帰ったあとは、抜け殻になりました。

2時から5時までだったのだが、3時間はやっぱ長すぎるな、うん。
来年からは2時間にしよ。


どんどん落っこちてます。誰か救っておくれ〜
   (^△^)
  ↓  ↓  ↓      
人気blogランキングへ
ラベル:クリスマス会
posted by ムーチョ・ササキ at 22:51| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月18日

惨劇(最新Mぐちコーナー)

本日書いてもらったMぐちコーナーの最新版をSSK通信(当塾のお知らせ)に先んじて載せておきます。

         ★  ★  ★

先日、大学のサークル活動の帰りに、池袋から湘南新宿ラインという電車に乗って帰りました。その時に起こった出来事をおはなししたいと思います。

湘南新宿ラインという電車は、東京から小田原に帰ってくるのには、最速の電車ですが、1時間に1本しか小田原行きが出ていない電車で、それはそれは貴重な電車です。
それに乗るというだけでテンションが上がっている自分。その車中で惨劇が待っているとも知らずに…。

その日は幸い電車が空いていたので、なんとか座ることができました。
そして疲れていた自分は、そのまま寝てしまうという作戦を立てていました。
しかし、その時です。ええ、その時事件は起こりました。

右隣には40代前半とおぼしき男性が座っています。その男性も寝ています。
自分ウトウトして、寝入りそうになったその時です!

「う〜ん。うっ、うぅぅ〜ん。」

何が起きたー!? どうしたんだ!? What’s happening!?

「んっ。ん〜。うぅぅ〜。」

ノー!!!!!!!! オウマイガー!!

気がついた人もいるかと思いますが、そうです。右隣の40代前半とおぼしき男性のイビキ(?)でした。しかもすごい爆音です。

「うぅ〜ん。うぅ〜、うぅ〜、うぅ〜ん。」

こりゃ確実に寝れん…。寝れないどころか、みんなが注目しとるがな。あかん!!
と思っていると次の駅の新宿に到着しました。
・・・many peopleです。急に電車がコミコミフェスタになりました。
そして第2の惨劇が幕開けします。

次は左隣の人です。あぁ〜、アレはすごかった。はい…。
新宿からこみ始めて、渋谷でピークをむかえました。
そしてイビキはまだ健在…。
すると左側から、

「今日は、どうしてこんなに混むんだ。」

最初は誰が何を言っているのかさっぱり分からなくて、自分の空耳だと思いました。
しかし、しばらくしてすぐ、

「今日は、どうしてこんなに混むんだ。」

知らなーい!!僕が知りたいぐらいですー!!
左隣の50代半ばぐらいの男性はなおも言います。

「どうして混んでるんだ。どうしてだ。」

分からな〜い!! 連呼されても分からな〜い!!!!!

しかも右からはいまだうめき声が聞こえてくる。

「う〜ん、うぅ〜ん。うっ、う〜ん。」
「今日は、どうしてこんなに混むんだ。」

ドゥア〜!!!! なんだこりゃ〜!!!!!!!!!
悲劇じゃー!! たっけてー!!!!!!!

そして横浜に着くとそそくさと2人とも去っていきました。
あの両隣からの交響曲…プライスレス黒ハート


Mぐち先生に愛のクリックを!!
   (^△^)
  ↓  ↓  ↓      
人気blogランキングへ

posted by ムーチョ・ササキ at 22:46| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

Mぐちコーナー〜電車にて〜

ちょいと忙しいので、当教室の新人講師、Mぐち先生の文章を載せてお茶をにごします。

  ★  ★  ★  ★  ★
 
 本日は最近電車で起こった出来事を話したいと思います。
 やはり通勤ラッシュの時間は電車が混みます。もちろん座るのもかなりぎゅうぎゅうづめになったりするんです。自分はみなさんもご存知の国府津駅から電車に乗ります。その日は1限からで6時頃の電車に乗ったのですがここからが厄介な出来事の始まりでした。
 
 次は〜ニノミヤ〜、ニノミヤ〜
 あぁ〜、今日もmany peopleが乗ってくるぜ・・・。あっ、隣に人が座ってくる。見た感じ30代後半のお姉さんです。ん・・・なにか臭うな、、、これはお酒だな。隣の見た感じ30代後半のお姉さんだ!昨日飲み会だったんかな。まだアルコールが抜け切ってない様子だ。

 次は〜オオイソ〜、オオイソ〜
 ココはそんなに人が乗ってこないんですよねぇ〜。それにしてもお酒の臭いが・・・。

 次は〜ヒラツカ〜、ヒラツカ〜
 ここで一気に人が乗ってきて、たちまち混雑になるんですよ〜・・・。乗ってきた!混んできた!うぎゃ〜!!お酒のにおい・・・・・・

 ここで意識を失って(寝ただけ)しまいまして起きたころには

 次は〜カワサキ〜、カワサキ〜
 ふっ、寝ちまったぜ。もう川崎か。それにしても肩が重い・・・はっ!?さっきの見た感じ30代後半のおそらく昨日は飲み会でアルコールの抜け切ってないお姉さん!!思いっきり爆睡しとるがな!!!相変わらずお酒のsmellが・・・なんて考えてるうちに

 次は〜シナガワ〜、シナガワ〜
 さすがにここで見た感じ30代後半で昨日の飲み会でアルコールの残っていて今は爆睡しているお姉さんも起きてキョロキョロしてるから降りるだろ〜・・・

 次は〜シンバシ〜、シンバシ〜
 そうそうサラリーマンの聖地新橋でいつも降りるから準備しなきゃね〜。っておい!右肩が重いよ!まだお姉さん寝てるよ!!降りられないじゃん!!!と考えている矢先にお姉さんも新橋で一緒に降りました

後々気づくと肩には・・・ヨ、ヨ、ヨダレ!!こころなしかお酒風味の僕の肩・・・これからの授業がブルーになったというお話でした。

  
  ★  ★  ★  ★  ★
     

本日はMぐち君に清き一票を!
   (^△^)
  ↓  ↓  ↓      
人気blogランキングへ
posted by ムーチョ・ササキ at 22:35| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月06日

教育のまぐまぐで紹介されました!

私がまぐまぐから発行しているメルマガ個別指導塾の塾長が伝授する面白勉強法&楽々指導法!の一部が、教育のまぐまぐのPick up!教育のヒントというコーナーで取り上げられました。
もしよければ覗いてみてください。
↓  ↓  ↓
教育のまぐまぐPick up!教育のヒント「すきま時間」で能力アップ!

ランキングに参加してます。
クリックのご協力お願いします。
   (^△^)
  ↓  ↓  ↓      
人気blogランキングへ
posted by ムーチョ・ササキ at 10:38| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

子どもに勉強させたければ…

子育ての本には、次のような金言がよく書かれているそうです。

「子どもは本質的に親の言うことを聞かないが、親のすることはまねて育つ」

「子どもは親のしたいようにはならないが、親のするようにはなる」

耳が痛いですね〜。
っていうか、マジこれ真実ですよね。

子どもに「勉強しろ」といくら言っても、
自分が寝転がってテレビを見ていたらまるで説得力なしってことです。
でも、こういう話、時々生徒さんから聞いちゃってるんですよね。

子どもに勉強してほしかったら、まずは自分が勉強する、ということです。
今の時代、大人だって勉強すべきことはたくさんありますよね?
本屋さんにいくと、大人の勉強関係の本がいっぱい出ています。
世の中で勉強が必要とされている何よりの証拠です。

英検や漢検などの検定を親子で受けるというのもいいですし、百マス計算なんて、かなり真剣にならないと(真剣になっても)、子どもに負ける可能性大です。

仕事や家事で忙しいから、というのもわかりますが、ちょっとの時間でも一緒に勉強したら、お子さんの見方も変わるかもしれませんよ。


珍しく、真面目なことを書いてしまいました。
こんなんでもよければ、クリックお願いね!
   (^△^)
  ↓  ↓  ↓      
人気blogランキングへ

ラベル:勉強
posted by ムーチョ・ササキ at 22:15| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月28日

差別・タウンニュース・読み聞かせ

小学生のMちゃんが、
「これとこれ、似てるから、
 差別がつかない
と言っていた。
差別はつかなくてもいいよね。

タウンニュースのK田さんが、冬期講習の広告の打ち合わせに来た。
打ち合わせはすぐ終わったが、子育てや教育のことなどで話が盛り上がり、あっという間に1時間。
K田さんとは、なんかいっつも長々としゃべっちゃうんだよねえ。
なぜかしら?

朝は、小学校で読み聞かせ
うちの学校では、朝の読み聞かせは3年生まで、
ということになっている。
でも、高学年もやったほうがいいんじゃないかなあ、
という話を読み聞かせの人と話した。
読み聞かせ=幼稚
みたいな先入観があるかもしれないけど、
そんなことはないと思う。
4年生は今年から読み聞かせがなくなったわけで、けっこう寂しがっていると言う。
ぜひ、やりたいものだ。


今日もクリック、よろぴくね!
   (^△^)
  ↓  ↓  ↓      
人気blogランキングへ


ラベル:差別 読み聞かせ
posted by ムーチョ・ササキ at 21:56| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月27日

合宿ネタ7連発

合宿の思い出話を、アトランダムに上げておきます。

@総勢18名の参加だったので、車4台(私、妻、Mぐち先生、妻の父の車)に分乗した。
で、喧嘩にならないように、誰がどの車に乗るかはくじ引きで決めた。
私の車に乗った人は、私がいかに方向音痴であるかを知らされたと思う。
Mぐち君の車についていった筈なのに、ありえない間違いを何度もしてしまった。

A記念撮影で、まずは私が撮って、今度は妻に撮ってもらおうとした時、
うまく渡しきれずにデジカメを落としてしまった。
見事にヒビ割れてしまい、
妻が「ちゃんと渡さないから」
私が「ちゃんと取れよ」
と言い争いをしていると、
高校生のM君が何度も「まあまあまあ」と仲裁してくれた。
お陰で険悪なムードにならずに済んだ。ありがたいことです。

B高3のK君は、バーベキューのとき、火起こしの作業を、
やたらと火に興味があるコムーチョと一緒にやってくれた。
「ちょっと待て」、「よーし、よしよし」などと指示を出し、
頼もしい背中を見せてくれていた。
同級生のN君が「先生よりオヤジらしい」と言っていた。

C講師のMぐち先生が、炊事場やコテージで楽しそうにデカイ声でずーっと歌を歌っていて、
一部の生徒に顰蹙(ひんしゅく)を買っていた。

D高3のN君は、参加者全員による百マス計算大会で、数十秒のハンデにもかかわらず1位を取り、
Mぐち先生から景品のスヌーピーのぬいぐるみをもらった。
意外にものすごく喜んでいて、
一緒にいる姿が妙に似合っていた。

Eあらかじめ電話やメールで聞き出しておいた「おうちの人からの応援メッセージ」を発表したときは、
予想通りの盛り上がり。
番外編としてMぐち先生のお母さんからもメッセージをもらい、発表したときの動揺ぶりが面白かった。
しかし、なぜか撮ったはずのビデオには映っておらず、残念!

F朝、隣のコテージに行ったら、中学生たちは部屋で寝ているのに、高校生3人とMぐち先生は狭い台所でかたまって寝ていた。


他にもいろいろあったのですが、今日はこの辺で。
   (^△^)
  ↓  ↓  ↓      
人気blogランキングへ

ラベル:合宿
posted by ムーチョ・ササキ at 14:52| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月25日

秋のプチ合宿

昨日と今日、ふれあいの村で合宿をしてきました。
しおりに載せたスケジュールは以下の通り。

11月24日(土)

10:00  集合
10:15  出発
11:00  入村
12:00  昼食(食堂)
13:00  勉強(研修室)
16:00  野外炊事(交代で入浴)
19:00  勉強(研修室)
22:00  就寝

11月25日(日)

6:00  起床
7:00  朝食(食堂)
8:00  自由(補習)
9:00  そうじ・片付け
10:00  退村

24日の就寝時間を除き、ほぼ予定通りに進行することができました。
塾生ひとりひとりが、自分の出来る範囲でしっかりと動いてくれたからだと思います。
3人の高校3年生の存在も大きかったかな。
彼らのお陰で、私が声を荒げる必要もなく、順調に事が進みました。

勉強時間も、補習を入れると合計7時間。
弱音を吐いたり、途中で投げ出す生徒がいなかったのには、ほんとに感心しました。

小6から(うちの子も入れれば小5から)高3までという幅広い年齢層の子達が、一つ部屋で勉強している姿は微笑ましいものでした。

途中で、参加者全員の百マス計算大会、Mぐち先生の歴史講義、事前に連絡をとってメモっておいた「おうちの人からのメッセージ」の発表などもはさみ、一人ずつ決められた課題に一生懸命取り組んでいました。

夜はもちろん、なかなか眠らずトランプなどをやって大騒ぎでしたが、まあ、しっかり勉強してたし、バーベキューもみんな協力して頑張ってたので、しょうがないですね。

私は記念撮影のときにデジカメを落して壊してしまい、ちょっとへこみましたが、
そんなことは大して気にならないくらい、充実した合宿でした!!

やっぱ、更新が滞ると、どんどん落っこちますね。
今日からまた頑張るので、応援よろしく!!
   (^△^)
  ↓  ↓  ↓      
人気blogランキングへ







ラベル:合宿
posted by ムーチョ・ササキ at 17:02| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

アサヒる・朝日る・朝昼晩

アサヒるという言葉が流行っているらしいので、
ネットでいろいろ検索してみた。

捏造する。でっちあげる。執拗にいじめる。
という意味らしい。

由来は、朝日新聞社が『アベする』なる語句を創出してまで自らの論調に相容れない者を執拗に攻撃すること、だって。


アベする』とは、仕事や責任を放り投げて逃げてしまいたい心情ということらしい。
言うまでもないが、アベとは安部元首相のこと。


最近日テレの番組で、「アサヒる」が取り上げられて、
それも話題になってるようだ。
要するに日本テレビが朝日を揶揄したことになるわけだ。

なんだかなあ。

非常に単純化すると、

朝日が「アベする」と安部を揶揄
  ↓
他のマスコミが朝日を「アサヒる」と揶揄
  ↓
ついでに日テレも便乗
  ↓
みんな大騒ぎ

という流れである。

ちなみに日テレる、と言う言葉もあるらしい。

くだらないなあ。

お互い様じゃん。ますますテレビ見る気なくなったよ。

短絡的すぎるんじゃないの?
新語とか言って、「現代用語の基礎知識」に載せるような言葉なのかね?

まだ、うちの塾生のほうがネーミング・センスあると思うけどなあ。


同意してくれるかた、クリックよろしくね   
   (^△^)
  ↓  ↓  ↓      
人気blogランキングへ
posted by ムーチョ・ササキ at 17:36| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

びっくり!吃驚!

先日の授業で小3のMちゃんという生徒が、
「先生、ちょっと眠たいから、あとでびっくりさせてー」
と言うので、お望みどおり説明の途中で急に馬鹿でかい声を出したら、Mちゃんはびっくりして椅子から5センチほど跳び上がった。

他の生徒も1.2センチは跳び上がっていた。

こんなことばっかり得意なムーチョに愛のクリックをハートたち(複数ハート)

(^△^)
  ↓  ↓  ↓      
人気blogランキングへ
posted by ムーチョ・ササキ at 21:43| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月07日

小ネタ5連発

「消しカス食べたい。消しカス食べたい」と、毎週言っている小学生がいる。
「食べちゃダメ」と言っても、聞かない。
どうしたらいいんでしょう?

携帯を変えたら、着信音が変わったので、自分の携帯が鳴っているのになかなか気づかない。
「ほら、携帯鳴ってるぞ。止めとけって言っただろ」
「先生のです」
「あ、ほんとだ」

古い携帯はSDカードが使えないタイプのものなので、
撮った写真をどうにも出来ないとあきらめていた。
そしたら、ある日生徒の一人が、
「赤外線で新しい携帯に移せばいいじゃん」
と教えてくれた。
そんなワザがあったのか。
俺の周りの大人は誰も教えてくれなかったぞ。
若者と触れ合う仕事をしていてよかった。

コムーチョが、保育園で撮ってもらった写真を見てひと言。
「おれって小っちぇーなあ」
確かに他の子より小さい。
写真を見て初めて気づいたようだ。

コムーチョはトトロのビデオをもう10回くらい見ている。
「メイとさつきが、『夢だけど、夢じゃなかった。夢だけど、夢じゃなかった』だって。意味わかんないね

         ★ ★ ★

だんだん上がってて、スゲーうれしいんですけどお。
感謝感謝の日々です。
ちなみに、ひとりにつき1日1クリックしか、有効じゃないそうです。
まあ、そうじゃなきゃ、自分でどんどん押せちゃうもんねえ。
   (^△^)
  ↓  ↓  ↓      
人気blogランキングへ
ラベル:携帯
posted by ムーチョ・ササキ at 21:22| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月31日

悩め俺!

2007.10.31 002.jpg
2007.10.31 001.jpg

平和ロボの作者、KM君の新作です。
先週、推薦で大学に受かりました!
posted by ムーチョ・ササキ at 16:29| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

学習塾経営セミナー

学習塾の経営に関するセミナーがあったので、着慣れぬスーツを着て東京へ行ってきた。

値段は安かったが、非常にためになるセミナーだった。
うちの塾のいいところも悪いところもよくわかったし、具体的な案が多かったので行動に移しやすそうだ。
今日学んだことを早速、明日から実践していこうと思う。

まあ、それはいいんだが、行き帰りの電車の中が、ちっとばかし大変だった。

まず、行きの車内。
私がのんびり「『超』文章法」という新書を読んでいると、中学生くらいの娘とその母親が乗ってきて、私を左と右に座った。
で、私を間にはさんで、携帯の使い方について話し始めた。
ああ、ちっとも本が読めなーい。

もちろん、席を替わってあげました。
親子そろって、
「すみませんすみません」
と言っていたが、どう考えても、向こうから替わってくれと要求されているようにしか思えなかった。

でも、私だって普段家族と電車に乗っているときは、同じようなことをたぶんしているんだろうな、とわがフリを直したりして。

で、帰り。
帰りは今度は、左にでっかくて毛深い外国人、右にスキンヘッドのお兄さん。
外国人は反対側に座っている外国人2と大声で会話。
うわーん、また本が読めないよーん。

同情するなら、クリックをおくれ!
  ↓  ↓  ↓      
人気blogランキングへ




posted by ムーチョ・ササキ at 20:05| ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

システム手帳活用術(4)

今日本屋に行ったら、まあ、来年度版の手帳コーナーが賑わっていましたね。
著名人プロデュースによる手帳が、これでもかというくらい溢れかえっていました。

「超」勉強法とか「超」整理法とか「超」発想法など、「超」がつく本を超沢山書いている野口悠紀雄さんがプロデュースしている手帳もあった。
野口さんの本は、実際に役に立つ明快な方法を教えてくれるので、最近愛読しているのだが、手帳のほうはなんだかいろいろ揃いすぎていて、げんなりした。
野口手帳用のリフィルまでいろんな種類があり、単なるメモ用紙まで、何百円で売っていた。
メモなんて、広告のウラでも、紙の切れ端でも十分だと思うのだが。わざわざありがたがって買う人がいるんだろうか。

はっきり言って、手帳の使い方は人それぞれなんだから、著名人の真似をしすぎると、逆にうまくいかない気がする。
その点、システム手帳は自分なりにカスタマイズできるから、いいと思う。

スケジュールは、仕事もプライベートも一緒の手帳に書くのがいいようだ。
そのほうがダブルブッキングがなくなる。

筆記用具は、シャーボ(シャーペンとボールペンが一体になっているもの)を使っている。
ほとんどはシャーペンで書いている。シャーペンだと、すぐに消せると思うので、気楽に書き始められるのだ。
芯は2Bを使っているが、それは筆圧をあまりかけなくても済むので、疲れにくいからである。

dailyweeklyのページには、いわゆるTO DOリストを書き込んでいるが、実行できたものは赤で線を入れ、実行する必要のなくなったものは黒で線を入れている。
慣れてくると、赤線を入れるのが快感になってくるのである。

はい、まだまだ続く手帳のお話。また明日もよろしくね。

今朝見たら、50位まであと一歩でした。今はどうかな?ドキドキ(^△^)
  ↓  ↓  ↓      
人気blogランキングへ
ラベル:システム手帳
posted by ムーチョ・ササキ at 23:03| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月24日

システム手帳活用術(3)

今日はコムーチョの就学前健診に行ってきました。
小学校の体育館でやったんだけど、順番待ちの行列が長くて大変でした。
新書サイズの本を持ってたので、それが読めてよかったけど。

さて、システム手帳活用術の3回目、今日はインデックスについてです。
インデックスっていうのは、仕切りのことです。(念のため)

最初は例によって無印のものを買ったんだけど、
これが分厚すぎてダメでした。
リフィル(メインの紙のこと)何枚分にも相当する厚みなので、ただでさえスリムサイズのバインダーに、リフィルがあまり入れられなくなってしまいました。
おまけにこの分厚いインデックスがあると、めくるたびにリフィルが巻き込まれて、内側が折れるという現象も起きました。

そこで、文房具店で、Bindexというシステム手帳のシリーズを見つけ、プラスティック製のものに変えました。
シールつきなので、自由にそこにタイトルを書き込み、貼ることができます。

インデックスは右横に書くものと上に書くものがありますが、
私のはリフィルの上に書くタイプのものです。

現在、私の手帳のインデックスは、次のような感じです。

idea …思いついたことを書くページです。ブログのアイデアなら○にブと書き、塾の運営に関するこ   となら○にJと書いています。

monthly…月間の予定を書き込むページです。無印のリフィルを使っています。

weekly…週間の予定を書き込むページです。やはり、無印のリフィルを使っています。

daily…毎日の予定を書き込むページです。

memo…これは忘れるとちょっと困ることをメモしています。合宿の費用の計算とか、買いたいものの  お店ごとの値段の比較とか、買いたい本の書名とか、が、雑然と書かれています。

アドレスのページもあるのですが、これはインデックスには書いていません。
なぜかと言うと、インデックスは5枚で1セットなので。
でも、アドレスは最後のほうのページだからすぐ見つかるし、実際は携帯やパソコンを見ればわかるのでほとんど使っていないので、全く支障はありません。

アドレスページのさらに後ろには、Bindexのクリアファイルを3枚つけています。
これがなかなか便利なんだなあ。
商店街のクーポン券とか、メモの切れ端、銀行の振り込み控えなんかをひょいと入れておくのに適しています。

さて、しばらく使っていると、ちょいと不便な場面に遭遇しました。
それは、
最初のほうのページの左側と、最後のほうのページの右側は、書きづらい
ということです。

わかります?
バインダーのウラ表紙って、ポケットが段々状についていたりして、
平らになってないですよね。
上記のページは、この部分を下敷きにして書くことになるのです。
字がガタガタになるし、無理に力を入れて書くと、穴が開いちゃいそうです。

そこで私、考えました!

例のボツになった無印の分厚くて硬いインデックスを復活させたのです。
このインデックスを手帳の最初のページと最後のページに1枚ずつはさみました。
するとこれが下敷きになるんですねえ。
いいアイデアでしょ?

というわけで、まだまだ続く活用術。
明日もお楽しみに!

マジでよろしく!!(^△^)
  ↓  ↓  ↓      
人気blogランキングへ



posted by ムーチョ・ササキ at 22:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

システム手帳活用術(2)

2007.10.13 072.jpg2007.10.13 071.jpg
バインダーは無印のものを愛用している。

表面がざらざらしているしている布製のやつ(レザーっていうのかな?)。
正確な値段は覚えていないが、確か千円もしなかったと思う。

見た目もざらざらした手触りも気に入っている。
これ、意外に重要だと思いますよ。
だって、気に入った見た目や手触りじゃないと、存在を忘れちゃってあんまり使わなくなりますからね。

十年以上前にやはり無印の安ーいバインダーを買ったことがあったけど、それは紙のバインダーでいかにも安物って感じ。
気に入ってなかったので、あんまり使わなかった。

かといって、もっと数千円とか1万円近くするような皮製のバインダーも売ってるけど、
ああいうシブすぎるのもダメなんだよねえ。
ダメっていのは単に私の好みであって、高級感があって長持ちしそうで、好きな人にはとってもいいと思います。

もし、これからシステム手帳のバインダーを買おうという人がいたら、ほんとに気に入ったもの、常に手にしていたいくらい愛着を感じるものを買ったほうが絶対にいいです!
くれぐれも、値段等で決めないでくださいね。

無印のバインダーで他に気に入っている点は、あまり分厚くないところ。
分厚いと重たくなって、持ち運ぶ気がしなくなります。

でも、毎日アイデアやメモなどをじゃんじゃん書き込んでいると、
リフィルはどんどん追加され、すぐにパンパンになってしまいます。
これをどうするか。

そこで登場するのがサブバインダーです。

メインのバインダーにするにはあまりにもぺらっぺらの、プラスティック製の安物バインダーを買って、そこに
「今すぐ捨てたくはないが、かといって持ち歩く必要のない、書き込み済みのリフィル」
を綴じておくわけです。

こうしておけば、メインはいつもスリムに保っておくことができるわけです。

(明日へ続く)

ご協力お願いします。(^△^)
  ↓  ↓  ↓      
人気blogランキングへ


posted by ムーチョ・ササキ at 21:58| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。