2010年06月29日

夏期講習2010

どうも。

ムーチョこと佐々木敬一です。

明日で6月も終わりですね。
もう、2010年も上半期が終了してしまうわけです。

「げげっ」て感じです(笑)

年々時の経つのが早まっているような…。
それも、二次関数的な、つまり2乗に比例するような
加速度ぶり。

そりゃ年もとるわなあ。

というわけで、珍しくブログの更新をしたのは、
夏期講習の宣伝のためです(キッパリ)。

小田原鴨宮でやっている個別指導の個人塾の
夏期講習に興味のあるかたは、こちらのページへ。

あ、そうそう。
私のツイッターもよろしくね。
(ブログ代わりにくだらないことや、くだることをつぶやいています)
posted by ムーチョ・ササキ at 14:05| 神奈川 ☔| 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

カオス!

ひさびさ登場、Mぐちコーナーです。

 〜カオス!!〜

どうもこんにちわ!!Mぐちです!!
今回は先日話した友人Kの話をしたいと思います。

だいぶ前の話になるのですが、その友人Kの家に遊びに行きました。
彼の部屋に行くと・・・そこはカオス地帯になっていました。
その様子を自分が実況したいと思います。

まずは、扉を開けるとすぐに目に入ってきたものはアニメ手ぬぐい、アニメ手ぬぐいでございます。
これでうまい具合に部屋の中を直視できないようになっております。

その手ぬぐいをかき分けて、目に入ってくるのはポスター、ポスターでございます。
声優やらガンダムやら他のアニメでごったがえしております。

続いて目に入ってきたのはマンガでございます。
おそらく200冊ほどあるでしょうか。その隣にはDVDがございます。
こちらも50枚以上あるでしょうか・・・。

トドメはアニメ関連グッズ、アニメ関連グッズでございます。
ガンダムカレンダー、ガンダムZIPPO、ガンダム湯飲み、ガンダムクッション、プラモデル、フィギュア、BGM・・・もうなんだか何でもいいや―――――――。

というようなカオス空間で1日を過ごしたMぐちでした!!!

posted by ムーチョ・ササキ at 13:21| ☁| Comment(0) | 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

ホームページをリニューアル!!

ササキ補習教室のホームページを全面的にリニューアルしました。

Kさんというプロの方に依頼しました。
初・外注です。

とっても素敵な感じに仕上がったので、ぜひ覗いてみてくださいね。

↓こちらです

ササキ補習教室HP

posted by ムーチョ・ササキ at 22:36| ☁| Comment(7) | 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

生徒面談

昨日とおととい、つまり木曜と金曜は授業を潰し、
中学生(一部高校生も)と生徒面談をやった。

いつも授業の合い間にやろうやろうと思って、
ずるずると日にちが過ぎてしまうので、
今回からは、毎月生徒面談の日を作り、
あらかじめ告知しておくことにした。

一人30分程度の面談だが、
結論から言うと、やってよかった。

すごくよかった。

ほぼ全員に、週間予定表と、それぞれの目標を書いてもらった。

週間予定表は、パソコンでバイトの子に作ってもらった
フォーマットがあるので、そこに科目別に家庭学習の予定を書き込んで
もらった。

目標は、B4の紙に太いマジックで書いてもらった。

やる前は、目標が決まらず手こずるかもしれない、
と思っていたが、どの生徒も1分以内ですぐに書き始めた。

不思議なものである。

家では「やる気がない」などと言われているような子でも、
実は自分なりの夢や目標があるのである。


ということがわかったのである。

はっきり言って、みんな、見直した。
見直した、というのもおこがましいな。

みんな、偉い。

偉いというより、かわいい。


名前を伏せとけばいいだろ?
ということで、ここに生徒達がかかげた目標の一部を公開しよう。

・英語と数学を4にする!予定表どおり勉強する!

・美術以外は、1ランク以上アップを目指す!!

・志望校に入れるように勉強を予定表通りやる。。
 提出物を全部出す!!

・5教科を全部4にする。

・1日1時間は勉強する。

・オール4(3がちょっと)


などなどである。

「来月また面談するからね」
と言うと、
たいていの生徒は「えー!?」と驚く。

「予定表通り勉強してるかどうか聞くから、よろしく」

ほどよいプレッシャーがかかるわけである。

予定表と目標はコピーをとって私も保存し、
生徒は家で自分の机の前など、よく見る場所に貼るように言ってある。

なかには、「教室にも貼っておいてよ」という生徒もいたので、
そういう生徒の目標は、お望み通り貼っておくことにした。

自分で自分を追い込もうというわけだ。

さて、来月が楽しみである。


タグ:個別指導
posted by ムーチョ・ササキ at 20:19| ☔| Comment(0) | 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月27日

コハ・作

TS3D0033.JPGうちの教室のホワイトボードに張りつけられています。
posted by ムーチョ・ササキ at 20:53| ☔| Comment(3) | 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

おめでたい話

先日、今年大学を卒業し、て就職1年目のRちゃんから久しぶりに電話がかかってきた。

Rちゃんとは、中学生の時は塾生として、大学生の時はアルバイターとして、
うちの塾に来ていた女の子である。

「報告したいことがあるんです」
ということで、
「なになになになに? まさか・・・」

「そう。そのまさかです。結婚するんです」

「ひゃー、おめでとう!」


我々家族4人を式に招待してくれるとのこと。

塾生の子の結婚式に出るのは今回が初めて。

とても楽しみ!

Rちゃんは、一時は講師としても働いてくれ、
塾の引越しの手伝いもしてくれ、
子供たちともすごい沢山遊んでくれ、
塾のイベントはもちろん、妻がやっているイベントも手伝ってくれ、
その他もろもろ本当にお世話になっている。

そう、どちらかというと、こちらのほうがお世話になっているのだ。

今時珍しい、しっかりとしたいいコで、
しかも美しい!!

コハもコムーチョもそんなRちゃんが大好きである。

私は調子に乗って、
「披露宴で、ぜひとも、何か歌わしてくれ!Rちゃんの歌作ろうかな」
と言っておいた。
もちろん、ウクレレ持参である。

来年の5月なのだが、今からもーちょー楽しみ。

あんまり嬉しくて、昨日、青色申告のYさんというこれまた美しい女性に話したら、
「親のような気持ちなんじゃないですか?」と言われた。
私「そうそう!親のよう親のよう」
Yさん「(結婚式で)泣かないでくださいよ」
「たぶん、泣いちゃう」
我ながら、アホとしか言いようがない。
posted by ムーチョ・ササキ at 09:25| 🌁| Comment(0) | 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月30日

バックナンバー

メルマガ「面白勉強マガジン!」のバックナンバーを、
こちらに少しずつアップしています。

勉強の仕方を知りたい人は、見てみて試してみてください。

面白勉強ブログ!
posted by ムーチョ・ササキ at 15:29| 🌁| Comment(0) | 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

メール講座のご案内

家庭学習をサポートするための無料のメール講座を始めました。
こちらに紹介ページがあるので、興味がある方は登録してみてください。

「自学自習への道」登録ページ

「自分だって塾開いてるのにこんなこと言っちゃっていいのー?」
みたいなこと書いてますが、まーホントのことなんで。

初めて自力で作ったので、ひじょーにジミーなページになってしまいました。

ほんとは、もっと画像とか入れたりしてビューリフォーなページに
したかったんです。
でも、やり方がわかりません(涙)
でもね、とりあえずアップできただけで、もう嬉しくて嬉しくて。

ただいまHPの勉強中なんで、そのうちベリベリビューリフォーなページ
に更新する予定です。

「自学自習への道」登録ページ
posted by ムーチョ・ササキ at 22:29| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

夏合宿レポート<その2>

080812_nemo.JPG

■自由時間

夜はトランプやウノで大いに盛り上がっていました。
私も参加しましたが、ダウトがはずれて大量のカードを持ち込むはめとなり、散々でした。

コテージには前の利用者が忘れていったと思われるビーチボールがあり、ちょっとした時間にコハやコムーチョ、T君、K君などがサッカーをやって喜んでいました。

昼間の自由時間には、Mぐち先生と高校生のH君、
中学生のI君が集会棟のプレイルームでバドミントンをやっていました。
Mぐち先生は最近バドミントンに凝っているらしく、怪力を活かしたスマッシュをバンバン打って、相手のI君をいたぶっていました。
I君、ちょっとかわいそうでした。

高校生のH君は元バドミントン部、大昔のバドミントン部員の私が「ぜひ」と言って、一緒にやらせてもらいました。

さすがはつい最近まで現役だったH君、なかなかの腕前。
私はというと、なんとか打ち返しても次の体勢が整えられず失敗…、の連続でした。
でも、久しぶりに燃えたぜ!ありがとうH君。

合宿をやると、授業では見せない一面を垣間見ることができます。
それがホント新鮮で楽しい。

上の写真は、中2のN君がトランプで作ったものです。
こんな特技にあったとは。
タグ:夏合宿
posted by ムーチョ・ササキ at 12:33| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

夏合宿レポート<その1>

11日(月)から13日(水)まで、2泊3日の合宿に行ってきました。
場所は、足柄ふれあいの村。
塾生の参加希望者と佐々木家一同、及び講師のMぐち先生、バイトのA
くん、というメンバーです。

■勉強

一応勉強合宿なので、勉強もいっぱいしました。
でも、特に2日目は前の日の夜遅くまで遊んでいたのが災いして、
ほぼ全員が寝不足状態でへろへろでした。(私も含め)

勉強は基本的に個別に課題を決めてこなしていましたが、
それだけでは面白くないので、百マス計算大会やちょっとしたクイズ、
各スタッフによる特別授業などを行いました。

特別授業の内容は次の通り

Mぐち先生…「大学って、こんなところだよ」という話
なおみ先生(私の妻)…議会について(市会議員なので)
ムーチョ…怖い人から逃げた話と、夢をかなえるには?という話
Aくん…自己紹介と今後の抱負


■野外炊事

1日目はバーベキュー。
たいていは火起こしに苦労するのですが、
Mぐち先生がすばやく火を起こす方法を知っていたので、
この点は何の問題もありませんでした。

中2のIくんは、「アチー、アチー」とすね毛をこがしそうになりなが
ら、次から次へと肉や野菜を焼いていました。

2日目のカレー作りは高校生のH君が大活躍。
普段は進んで前に出るタイプではないのですが、
ことカレー作りに関してはこだわりがあるらしく、
穏やかながらもテキパキとした指揮をとってくれました。

お陰で、これ以上はない、というくらいのおいしいカレーが出来まし
た。
あ、ちなみにご飯も上手に炊けました
(私が水の量を量りました。自画自賛)。


■ハプニング

男子のコテージには、メインの大部屋とは別に、
4畳半ほどの和室がありました。

最初、何人かが「ここで寝たい」とか言っていて、
女子達も「いいなあ、こんな部屋があって」なーんて言っていたのですが、
夜、その部屋へ数人が入ったときゴキブリが出現!
大騒ぎになりました。

I君が、押入れの中に逃げたゴキブリを捜索中、
またしても私の悪い癖が出てしまいました。
すなわち、I君の肩を背後からつかみ、いかにもおそろしげな声で、
「わあああああああっ!」
と、脅かしてしまったわけです。

I君、そーとーびっくりしていました。
落ち着いてからのI君の、あの、恨めしそうな目、忘れられません。


2日目の夜には、窓にでっかい蛾が張り付いていました。
よく見ると、なかなか綺麗な羽をしていたのですが。


<つづく>


posted by ムーチョ・ササキ at 16:31| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

ドラゴン桜読了

今さらながら、漫画「ドラゴン桜」全21巻を読み終えた。

15巻までは持っていたのだが、中学生のNくんが16巻以降を貸してくれた。
ありがたいありがたい。

意外にあっさりとした終わり方にやや拍子抜けした。
でも、ドラマとは違うエンディングだったので、
それはよかった。

Hくんという高校生に、「ドラゴン桜」に出ていたメモリーツリーという
勉強法を教えようと思い、授業のちょっとした合い間に本棚のところへ行き、
どの巻に載っているか探していた。

なかなか見当たらないのでNくんに「メモリーツリーってどのあたりに
載っていたか覚えてる?」と訊いた。

Nくんは「確か7巻」とすかさず答えた。

言われたとおり、7巻を開いた。

おお。ほんとに載っていた、メモリーツリー。

マニアじゃのう。
タグ:ドラゴン桜
posted by ムーチョ・ササキ at 22:46| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

個別指導の夏期講習

個別指導のササキ補習教室
夏期講習のお知らせ

詳しくは、こちらのHPの左サイドメニューの「講習」をクリックしてください。


どうでもいい話ですが、今回は初めて自分で更新しました(今まではバイトの子に頼りきりでした)。ちょっと嬉しいです♪
タグ:夏期講習
posted by ムーチョ・ササキ at 14:37| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

カナブンブン

授業中、カナブンが入ってきて部屋中を飛び回り、
「怖ッ、怖ッ。マジでこえー」
と言って立ち上がる生徒。

これ、中学2年男子。サッカー部。


授業中、網戸の外でカナブンがブンブン音を立てていると、
それが気になって窓を閉めてしまう生徒。
私が「おいおい。暑いんだけど」と言うと、
「羽があるやつ、駄目なんですよ」

これ、高校2年男子。元バスケ部で体もでかい。


夜中、自宅でヤモリが窓に張り付いているのを見てビビリまくり、
お母さんを起こして取ってもらった生徒。
おまけに悲鳴も上げてしまったと告白。

これまた、高校2年男子。元野球部。見た目もかなりゴツイ。


いやー、面白いね。
最初冗談かと思ったら、もう、みんな真剣。大真面目。

人は見た目じゃほんとわからんよ。

それにしても今の子たちは虫苦手だねー。

カナブンごときにあんなにビビるとは…。



posted by ムーチョ・ササキ at 09:41| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

先送り癖解消法

仕事をがんばろうと思って最近はビジネス書の類をよく読んでいる。

そういう本でよく話題になるのが「先送り癖」
やらなきゃいけないことを後回し、後回しにしてしまう、というアレである。

私もシステム手帳にやるべきことを書き出したりして、
先送りしないように努力しているつもりだが、
それでもやはり、あるわあるわ先送りしてしまったことの数々。

あー思い出したくもない、あのこと、そのこと…。

でも、その先送り癖を解消しない限り成功はおぼつかない、
みたいな、
オッソロシー
ことがどの本にも書いてあるので、ますますプレッシャーになって
それがストレスとなり、ヤケクソになり、さらに先送りした課題は溜まっていく。


この前ピッカピカの1年生、コムーチョと話していて、先送りに関して考えさせられることがあった。

学校で朝顔の種をもらったと言って私に見せてくれた。
私が「へー、よかったね。これどっかに埋めるのか」と、うらやましそうなフリをして言うと、

コムーチョは「うん。じゃあ、今埋めてくるね」
と言うが早いか、あっという間に外に出ていったのである。

「早っ」という感じである。

まあ、取り立てて大騒ぎするようなことでもないとは思うのだが、
このときは妙にその行動力のすばやさに感心してしまった。

なにも今すぐ行かなくても…、
とも思ったが、いやいや、この、「何も考えずにすぐに行動する」
というのが大事なのだ、ということに思い当たった。

そういえば、小さな子どもというのはだいたいこのような行動のしたかをする。

要するに、今思いついたこと以外、
「なーんも考えてない」
これが大事。

我々はつい、いろいろ考えてしまう。
だから先送りしてしまうのだ。

物事を先送りしているときの自分の内面を思い起こしてみるとよくわかる。

必ずごちゃごちゃといろんなこと(たいていは言い訳)を考えている。

「考える」というのは、行動のきっかけになることも多いが、
行動を阻むものになる場合も多いというわけだ。

不登校や引きこもりになってしまう人も、
たいていはほんとにいろーーーーーーーーんなことを考えている。
考えすぎてぐるぐるぐるぐる堂々巡りしてしまっているのではないだろうか。
だからと言って「考えるな」と言ってもそれは無理なので、何の解決にもならないが。

ま、それはともかく、先送り癖解消の方法として、
行動すべきときは「他のことを一切考えない」というのは一つの手である。

問題は、どうすれば考えないようになれるか、ということであるが、
それについてはまたの機会に…。






タグ:先送り癖
posted by ムーチョ・ササキ at 09:04| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月04日

小田原城近辺の歴史を訪ね歩くツアー

隠れてるつもり.JPGいやいやどうも。
行ってまいりました、小田原城近辺の歴史を訪ね歩くツアー。

坂道をけっこう歩いたので、足が疲れましたが、楽しかったです。

Yさんという、かつて妻と社会教育委員をやってらした方が、
今は大部分を埋められてしまっているお堀と
そのそばに土を盛って作られた土塁と呼ばれる跡を中心に、
説明してくださりました。

参加者は、塾生数名とうちの家族で、
小学生、中学生、高校生、大人という、ばらばらな年齢層の集まりとなりました。

うちの子らも含めた小学生4人が、特におおはしゃぎ。
やたらめったら、無駄に走り回っていました。
先に行って、草むらに隠れたりしているんだけど、
笑い声も聞こえる上に、思いっきり見えていたのですぐに見つかりました。

新小6のYくんは、大きなお堀のあとを駆け上がったり、駆け下りたり、を何度も何度も繰り返していました。
もう、さすが「ザ・小学生」と言われているだけのことはあります。

ものすごい急斜面になっているお堀の跡を、小学生達が「降りたい!」と大騒ぎし、
Yさんが時計を見て、「じゃあ、15分くらいなら」と言って、降りることになりました。

私より年上のYさんが降りたのに私が降りないわけにもいかず、
ずるずるずるずる降りていきました。
気をつけないとどんどんすべり落ちていくほど、かなり急な斜面で、正直ちょっと怖かったです。
コムーチョはそれが面白いらしく、
わざとなのかほんとなのかわからないほど、何度もすべりまくっていました。
下のほうにはゴミがいっぱい落ちていて、それがとても残念でした。

コハは行く前はあまり乗り気ではなかったのですが、
結局、小学生軍団の一人として大はしゃぎでした。

それもこれも、心が広く、やさしいYさんのお陰です。

写真は、隠れてるつもりの小学生たち。




タグ:小田原城
posted by ムーチョ・ササキ at 19:42| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

3回目

春期講習中でなかなか更新できません。
以下は以前に書き溜めておいたストックから…。


中1の男子生徒に数学を教えていたときのこと。
私「この問題、どうやってやったか説明してみな」
生徒A「通分した」
私「で、これは?」
生徒A「ええと、1ぶんの1だから、6ぶんの1になって、あっ。6ぶんの6だ!」
私「だろ?ほら、気づいたな。よかったよかった。
(講師のMぐち先生に向かって)『生徒に説明させる』っていう教え方、なかなかいいぞ!」
Mぐち先生「(笑顔で)はいっ!!」
生徒A「先生、それ、2回目だよ。先週も同じこと言ってたし」
Mぐち先生「(首を横に振りながら)いや、Aくん。実は3回目


私「(中3の女子生徒Bに)えーと、○○ちゃんは、
大学には進学したいんだっけ?」
生徒B「だからー」
私「あーそうだった。専門学校に行きたいんだったよね。また聞いちゃった」
生徒B「3回目
posted by ムーチョ・ササキ at 19:10| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

卒業パーティー

昨日は、我がササキ補習教室の卒業パーティーでした。

中3・高3の卒業生をはじめ、在塾生や昔の塾生も数名呼び、大いに盛り上がりました。

ああして揃えて見てみると、うちの塾生はほんと代々面白い子が多いなあ、とまたつくづく思いました。

お昼に集まって皆でお好み焼きを食べ、「なごり雪」と「贈る言葉」を歌い、そのあと公園で少しだけ遊び、希望者は近所のカラオケに繰り出しました。

18人もひとつ部屋に収まるのか心配していましたが、全員入る広い部屋がありました。
一番印象的だったのは、最後に一曲だけ歌った、Mよし君のヘビメタボーカル!

普段は謙虚で物腰の柔らかい青年が、マイクを持つと豹変しました。

声量といい、歌い方といい、ホンモノのヘビメタでした。

日ごろはまったくそうは見えないのですが、彼は実はヘビメタ・バンドのボーカリストなのでした。
えーでも4月からはちゃんとIT関係の企業に就職が決まっています。

あーすごかった。
でもまだあれは3割くらいの力しか出してなかったそうです。
全部出し切ったらいったいどうなるのか?

こわいよー。
タグ:卒業
posted by ムーチョ・ササキ at 10:37| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月06日

おすすめラジオ番組

テレビのない我が家は、毎朝、ラジオを聴いています。
特にFMヨコハマのモーニング・ステップスは、
栗ちゃんこと栗原治久さんのキャラがなかなか笑えてお気に入りです。

その番組のなかに、Books A to Zという本の紹介のコーナーがあります。
北村浩子という素敵な声のアナウンサーが、毎回いろんなジャンルの本を紹介してくれます。
ほんの5分ほどのコーナーですが、これを聴くと、続きが知りたくてしょうがなくなります。

このコーナー、ポッドキャストとしても配信されていて、
FMヨコハマのホームページからダウンロードすることができます。

パソコンで直接聴くこともできるし、iPodなどの携帯音楽プレーヤーなどに落とし込むこともできます。

娘のコハがこのコーナーをけっこう気に入っているので、先日、十数回分をMDに録音して、誕生日のプレゼントにしました。
毎週金曜日は児童書を紹介しているので、小さい子でも楽しめると思います。

私はこれで「乳と卵」という芥川賞作の内容を知って興味を惹かれ、この作品が載ってる文芸誌を買ってしまいました。

本好きな人はもちろん楽しめますが、子供を本好きにさせたい親御さんにも助けになる番組だと思います。
  ↓  ↓  ↓
ポッドキャストはこちらから

<注>iTunesへの登録(無料)が必要です。


posted by ムーチョ・ササキ at 22:52| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

いよいよ明日!

いよいよ明日は、公立高校の後期選抜本番!
あとは、祈るのみ!
posted by ムーチョ・ササキ at 22:08| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

ホチキス

うちの塾の女子中学生、Mちゃんとの会話です。

Mちゃん「先生、ホチキス貸してください」
ムーチョ「はい、どうぞ」
Mちゃん「ホチキスってほんとはホッチキスって言うんでしょ?」
ムーチョ「っていうか、ほんとはステイプラーって言うんだよね、英語では」
Mちゃん「ふーん」
ムーチョ「ホチキスって、そう言えば何語なのかな?」
と言って、辞書を取り出す。
Mちゃん「先生って、何か気になることがあると、すぐに辞書引くんですか?」
ムーチョ「そうだよ」
Mちゃん「どうして?」
ムーチョ「面白いから」
Mちゃん「…」
ムーチョ「えーっと、ホチキスホチキス。あったあった。
ああ、ホチキスって、人の名前なんだ」
Mちゃん「そうなんだ。変な名前ですね」
ムーチョ「ははは、ホチキスさんだって。ほら、面白いじゃん。『へぇー』って思うじゃん」
Mちゃん「うん、確かに」


辞書って面白いですねえ。
と言う言葉に共感してくれた人、クリックお願いします!   
   (^△^)
  ↓  ↓  ↓      
人気blogランキングへ
タグ:ホチキス
posted by ムーチョ・ササキ at 21:54| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。