2008年04月21日

ぼくとパパ

080226_1353~01.JPG「ガンダム」などのビデオを見ていると、最初のほうに出てくるロゴ。
コムーチョいわく、ぼくとパパ。
posted by ムーチョ・ササキ at 22:11| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 兼業主夫ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

ラッキー再び

080412_2046~01.JPG久しぶりに愛犬ラッキーのお話です。

ラッキーが我が家に来てから、早くも一ヶ月以上が過ぎました。

コハのマメなお世話の甲斐もあり、ラッキーはすっかり元気になり、
毎日私に向かって吠えております(笑&涙)。
手術によって声帯がとられているので、それほどうるさくはありませんが…。

相変わらず、私になつく気配はまったくありません。

私以外の家族には近寄っていくのに。
もっと悲しいのは、生徒や生徒のお母さんやお父さんには全然抵抗なく近づいていき、かわいがられたりしていることです。

「はあ?なにそれ、ラッキー?」って気持ちです。

私が誰よりも一番接触しているのに…。

ポメラニアンというのは、もともと臆病な性質だということですが、
ラッキーは特に臆病のようです。

笑っちゃったのは、コムーチョのゲキレンジャーのオモチャが部屋の真ん中に置いてあったら、
びくびくと警戒しながら、そーっと部屋から出ていってました。

普通、犬は喜ぶはずのボールも怖いみたいで、転がってきただけで「びくっ」と体を震わせ、逃げていきます。

ちょっとした物音にも敏感で、何かものを落としたりするとすぐにビックリしちゃいます。

大変ありがたいことに、ブログにコメントもしてくれているsmatさんという方「犬と仲良くなる方法」をネットで専門のかたに聞いてくださり、そのかたのアドバイスを出来る範囲で試みております。

とりあえず、極力目を合わせるのは、控えています。
犬と目を合わせるのは、「敵対している」表現になるらしいです。

今まで、相当合わせてきてしまいました。

あと、食事は出来るだけ私があげることにしています。
(と言っても、用意はコハや妻がしてくれてますが)

餌の入ったお皿を自分のそばに置いて、
目を合わせないように、座って待っている。

ラッキーは、お腹がすいているのでとりあえずやってきますが、
私の姿を見て引き返します。

でも食べたいからまた来る。

また戻る。

また来る、また…。

てなことを繰り返した末、まあ、なんとか食べはじめるわけですが、
その際私がちょっとでも動いたりすると、びくっとして逃げます。

だから私はよそ見をしながら、じっとしているわけです。

このようなことを数日間やっています。

さほど状況に変わりありませんが、根気よく続けていこうと思っています。

先日、いつものように、ラッキーが餌を食べている前で、
よそ見をしてじっとしていた時、うっかりをしてしまいました。
それも結構でかい音の。
まあ、予想通りの結果です。

それまで無心に犬食いしていたラッキーは、

ブッ

という爆音にびっくりして飛び上がり、
ずーーーーーーーーーーーーーーーっと遠くまで逃げていきました。



posted by ムーチョ・ササキ at 21:17| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 兼業主夫ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

晴れやかな朝

今日はやっとお天気になりましたね。

新1年生のコムーチョは今週から小学校に行き始めたわけですが、
雨の日ばかりで可哀想でした。

月曜の入学式からもう雨で、親子3人傘差して学校まで20数分歩きました。

次の日はもっとひどく雨以上に風がびゅんびゅん吹いていました。
学校まで送っていった妻は全身ずぶ濡れ。

危なそうなので、
帰りは車でお迎えに行きました。

あの日はほんとすごかったね。
車から見たほとんどの人の傘が壊れてたもんね。

あれ見て思ったのは、
強風でも壊れない傘があったら売れるだろうな、
ていうか俺もほしい、
ということ。

どうなんでしょう?
作るの難しいのかな。

そんで水曜日は大丈夫だったのかな?
ちょっと覚えていません。

でも木曜、つまり昨日は帰り、また雨。

途中まで迎えに行った私の靴も靴下もびっしょびしょ。

そして今朝。
ああ、なんと晴れやかな朝の光よ。

というわけで今日は洗濯日和。
兼業主夫ムーチョ、干しまくりまっせー!
posted by ムーチョ・ササキ at 11:11| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 兼業主夫ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月03日

ノンビリーナDAY

今日はお休みだったので、ノンキに過ごしました。

漫画版の「カラマーゾフの兄弟」読んだり、ビートルズ「ヘイ・ジュード」のピアノ弾き語りにチャレンジしたり、ギター弾いていろんなうた歌ったり、ダウンタウンのビデオ見たり、ポールマッカートニーのDVD見たり、コムーチョと自転車で図書館行ったり、コムーチョとプラスチックバットで野球やったり、コムーチョと焼きそば作ったり、…そんな一日。

講習中は、休みの日もずっと準備等に追われていたので、久しぶりの心おきないノンビリ生活。

そうそう。
タイに住んでる大学時代の友人から、数年ぶりに電話がありました。
あんまり久しぶりで、最初、名前を言わないので誰かわからず、どぎまぎしてしまいました。

明日は、塾生数名とうちの家族とで、小田原城近辺の歴史を訪ね歩くツアーみたいなものをやる予定。
天気がよいことを祈ります。
posted by ムーチョ・ササキ at 22:06| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 兼業主夫ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

チョコレート

風呂で一人、湯船につかっていると、息子のコムーチョが扉を開けて言った。

コムーチョ「パパー。ぼく、チョコレートのこと英語でなんて言うか知ってるよ」
ムーチョ「ん?ああ(生返事)」
コムーチョ「『チョコレート』でしょ?」
ムーチョ「ああ」

コムーチョは満足げに去って行った。
何か、言ってあげるべきだったのか?
posted by ムーチョ・ササキ at 18:57| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 兼業主夫ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

ポメラニアン3

平塚の保健所へ、妻はコハを乗せて車でラッキーを迎えに行きました。
偶然にもその日は、コハの誕生日でした。
コハにとってラッキーは、最高の誕生日プレゼントになりました。

帰ってきてすぐに、妻は近くの動物病院へラッキーを連れて行きました。
それで、いろいろなことがわかりました。

まず、見た目がかわいいので、気づかなかったのですが、
意外に年を食っているということ。
10才くらいだということで、犬の寿命は15年くらいなので、軽く中年は超えている、ということです。
あんなかわいらしい顔して実はオッサンという事実が不思議です。

それから、純粋なポメラニアンではなく、他の種類が混ざっているということ。

あまり歯磨きしてもらっていないようで、歯がボロボロだということ。

手術して声帯をとっているので、咆えても声が出ない、ということ。


さて、
私もラッキーが我が家に来る前から、
いろいろ想像していました。

なにしろ一番家にいるのは私なので、私が一番ラッキーとかかわることになる筈です。


日中、パソコンなどを打って仕事をしてたら、ラッキーに邪魔されないかな?

とか、

買い物行くとき、ラッキーが一緒に行きたがったら、どうしよう?

とか、

授業中に私を探してラッキーが教室に来たらまずいよな?

とか。

そんなもろもろの心配は…

まったく無用でした。

なぜなら、ラッキーは私に全然なつかないからです。

それどころか、私を見ると逃げ出します。

あー、むなしい。

昼間、家には私と二人きりでも、
ラッキーは、台所の奥の「ラッキーの部屋」と化した一室で、じっとしています。

私が近づくと、さっと立ち上がり、、大慌てで逃げていきます。
それも、途中で必ず一度ずるっとすべって(それがまたかわいい)。


コハやコムーチョの後にはついてくるし、
妻に対しては、なついているというほどではありませんが、
でも逃げたりはしません。

様子を見ていると、私に何かされそうな気がしている感じです。
遠くから私の様子を見て、ちょっとでもラッキーのほうを見たり、動いたりすると、
くるっと逃げていきます。

もちろん私も、ラッキーと仲良くなるために色々試みましたよ。
ええ、試みましたとも!

まず、一緒に朝の散歩でもすれば気にいられるだろうと思い、
散歩係りのコハに付き合うことにしました。

ところが、私がいると、ラッキー、早い早い。ひもがピーンと張るほどどんどん先に走ってしまいます。
私から逃げるのに必死なのです。
これでは糞をさせる余裕もないので、私は一人、家に戻りました。

餌だってあげようとしました。
「ラッキー、おいで」と言って餌をあげても、やっぱり駄目です。

一度など、無理に抱っこしたらオシッコされちゃいました。

昔、テレビの「ムツゴロウと愉快な仲間」で、ムツゴロウが狼と仲良くなるために、(例の「よーしよしよしよし」と言う声とともに)わざと自分の腕を噛ませていたのを思い出し、
自分も真似してみようかとも思いました(でも痛そうなのでやめました)。


「大人の男はみんな駄目」ということなら、まだ救われます。
今まで試した結果、駄目な場合も多いですが、すぐになつかれる男の人もいます。

いったい、何がいけないんだ!
同じオッサン同士、仲良くしようよ。

塾生の一人が、
「先生、慣れないうちは、あんまり構わないほうがいいみたいよ。犬のほうから近づいてくるまで、何もしないほうがいいんじゃないの?」
とアドバイスしてくれました。

ああ、そうか。

慣れないうちに、いろいろやりすぎたのか。
そして余計にこじらせたのかもしれない。

ふざけて追いかけっことかしたのも、もちろんよくなかったのでしょう。
こっちは「ふざけ」でも向こうは「大真面目」ですからね。
相手をからかっているつもりが、実は相手にとっては「いじめ」としか感じられなかったという場合と同じようなもんです。

ラッキー、すまんかった。
これからは、ほおっておくよ、
と決心した翌朝、

ラッキー部屋の戸を開け、

「ラッキー!元気い?」

やっぱりほうっては、おけないのでした。

ああ、まだまだこの状態は続きそうです。

<了>

posted by ムーチョ・ササキ at 21:53| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 兼業主夫ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

ポメラニアン2

飼い主はすぐに見つかるだろう、と皆思っていました。
首輪がついていたし、ポメラニアンだし、かわいいし…。

妻が警察に電話した時点で、「うちで飼う」という選択肢は私達の頭からは消えていました。

コハは「飼いたい」などという厚かましいことは言いませんが、
「もう一度、会いたいなあ」とポツリと言っていました。
私も会わせてあげたかったし、自分ももう一度会いたいという気持ちがありました。

妻が警察に再び電話をし、確かめたところ、犬はいったん保健所に預けられたということです。

「保健所」という言葉を聞くと、私の中で犬を殺すところというイメージが沸いてしまい、
まさか、あの、キュートで愛らしいラッキーが、まさか…というような恐ろしい思いに駆られ、いても立ってもいられなくなってしまいました。

意外にも、飼い主はなかなか見つかりませんでした。

妻が電話して聞いたところ、
警察署のなかに「うちで飼ってもいい」という女性がいて、
1週間たっても飼い主が見つからない場合、その方が引き取るという話になったそうです。
とりあえず、最悪の事態はまぬがれました。

でも、いつの間にやら、私のなかに「ラッキーを飼いたい」という気持ちが沸いてきてしまいました。
まあ、私が飼いたいというよりは、「コハに飼わせてあげたい」ということなのですが、
家に一番いるのは私ですから、私が言わなければ誰も「絶対飼いたい!」なんて言えないのです。

このまま行けば警察署の女性が飼うことになるのですが、拾い主である我が家が「飼いたい」と言えば飼うことができる、という話でした。

「飼っちゃおうか?」と言うと、もちろんコハは大喜び。
そして意外そうに「パパ、前、犬好きじゃないって言ってたじゃん。なんで?」
私は「犬は嫌いだけど、ラッキーは好きなんだよ!」と強く言い返しました。


コハは一方では「でも、飼い主見つかるだろうな」と、しょんぼり。
コハとしては、あまり期待して、ぬか喜びに終わることが怖いのでした。
だから私が「ラッキー、今頃どうしてるかね?」
なんて言うと、「もう、忘れてたのにぃ」と言って頬を膨らませていました。
他の日には「ラッキー、飼えないよね。うんうん」と一生懸命自分に言い聞かせていました。

私は、例によって歌を作りました。

♪ヘイ ヘイ ラッキー
 ヘイ ラッキー
 うちにおいでよー
 ヘイ ヘイ ラッキー
 ヘイ ラッキー
 みんな待ってるよー


なかなか、かわいいでしょ?(自画自賛)

そして結局、1週間経ちました。
ラッキーが我が家へ来ることになったのです!




posted by ムーチョ・ササキ at 12:32| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 兼業主夫ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

ポメラニアン1

どうも。ひさびさの更新です。

今日から何日かに分けて、我が家の新しい一員についてお話します。

えー、あれは確か、3、4週間ほど前になりますか、
私が授業をしていると、遊びから帰ってきたコハが
「パパー、どうしよう?」
と外で叫んでいました。

見ると、首輪のついた犬を連れています。
小さくて毛がふさふさで、かわいい感じの犬です。

コハの話によると、その犬が道端でふらふらしていたので、
近くにいたおばさん達に、
「誰の犬ですか?」
と聞いたところ、誰のでもない様子。
おばさん達のうちの一人が、
「連れてってあげなよ」
と言うので、連れてきてしまったのだということ。l

私は授業中だったので、あまり関われなかったのですが、
見捨てるわけにもいかず、ともかく家にあげてしまいました。

私は犬のことは全然わからないのですが、
生徒達が「ポメラニアンだ」と言っていました。

そう。私は犬には本来興味がまったくありませんでした。
その犬に出会うまでは…。

はっきり言うと、犬がかわいいと心底思ったのは今回が初めてです。

かねてから「犬を飼いたい」と言っていたコハは、もう、大喜び。

でも、飼い主が探しているだろうから、うちで飼うわけにもいかない。
というか、犬を飼うのは、
「コハが大きくなって、ちゃんとお世話ができるようになってからね」
という話になっていたのです。

私が授業の合い間に、犬を見に行き、
「ポンすけ」と勝手な名前をつけて呼んでいると、
コハが「もう、名前つけちゃったから。ラッキーって言うんだ。会えてラッキーってことで」
と嬉しそうに言っていました。
本当は、違う名前だろうけど。

やがて妻が帰ってきて、「ひゃーどうしたの?」と驚きつつも、
冷静に警察に電話をして、とりあえず引き取ってもらうことになりました。

ちょうどその日の授業が終わった頃、警官が3人ほど我が家の玄関に来ました。

年配の警官が「おお。ポメだな、うん。さ、おいで」
と言って抱きあげようとしたとき、ラッキーは足を踏ん張って嫌がっていました。

「ん?オスか?ん?メスか?」とその年配の警官が聞くと、
若いフレッシュな警官がラッキーの脇を背後からつかんで下腹部を露わにし、
「オスであります!!」
と実直そうな大声を張り上げていました。

その夜、遅い夕食を食べながら家族でラッキーの話をしていると、
コハはこらえ切れずに、茶碗を持ったまま泣いていました。

<つづく>










posted by ムーチョ・ササキ at 15:04| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 兼業主夫ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

さよなら静電気マン

今までは、毎年冬になると、
車に乗るとき必ずと言っていいほど静電気にやられていた。バチバチっとね。

ドアを開け閉めするのがホント恐かった。
真っ暗い場所では、まぶしいほどの発光があった。

だから、車のキーにはいつも静電気除去装置がついているキーホルダーが必需品だった。

ところが、この冬は一度も来なかったのだ、静電気が。

考えられることはただ一つ。
体質が変わったのだ。

ラジオで言ってたのだが、
血液がどろどろしていると、
静電気を受けやすいらしい。

もしかすると、最近のオレは、血液がさらさらなのかもしれない。

思い当たるフシがあるのだ。

というのも、ここ数ヶ月、三年番茶というお茶に凝っていて、
茶葉を薬缶にお湯を入れて煮立たせ、毎日毎日がぶがぶ飲んでいるのだ。

この、三年番茶、なかなかうまい。
熱くても、冷たくてもうまい。

生徒や保護者の皆さんにも、出したことがあるが、なかなか評判がいい。

うまい上に血液さらさら、おまけに静電気マン、さようなら。

三年番茶、あなたもどうですか?
posted by ムーチョ・ササキ at 23:21| ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 兼業主夫ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

小遣い帳の怪

コハは、小遣いをもらうかわりに小遣い帳をつけるようにママから言われている。
一応、つけてはいるが、義務感のみで書いているので、テキトーで間違いだらけ。

リンゴユーグルト108円
フルーツヨーダルト168円

は、どちらもヨーグルトのことだろうとはわかる。
「ユーグルト」の次は「ヨーダルト」なんて、
わざとやってんの?って感じだけど。

シーペン504円
はシャーペンだろうけど、

ペタペタ596円
はシール?

シリ(光る)400円
がなんだかわからないのでコハに聞いてみると、
シリではなく、ツリーで、クリスマス・ツリーに飾る電飾のことだったらしい。

そして、本人にも意味不明なものが一つ。

かみさま 100円

かみさま安いなあ。

まあ、何かの間違いだろうけど、何をどう間違えたのか、いまだにわかりません。
誰かわかる人、います?

そういえば、私が独身のとき、母親が葉書きで

「ジーガイモ送ったから」

と書いて送ってきたので、
「なんだろう、そういうイモがあるのかな」
と思っていたら、ただのジャガイモでした。
おいおい。カタカナも書けねーのかよ、と情けなくなりましたが、
隔世遺伝ですかね。

あ、いちおうフォローのために言っておきますけど、
コハは学校の漢字テストは、けっこうできてますんで。
(あんまり●●だと思われてもかわいそうなので)
タグ:小遣い帳
posted by ムーチョ・ササキ at 15:08| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 兼業主夫ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

自然治癒と後期選抜

昨日治りましたが、コムーチョが風邪でダウンしていました。

土曜日の朝、熱が40度もあり、赤黒い顔でうなっておりましたが、
いつものごとく病院には行かせず、自然治癒させました。
ただの風邪だしね。

ただ、受験前の生徒にうつしては大変なので、
土曜日はおじいちゃんの家に連れて行ってもらい、日曜は別部屋にひとり隔離しておきました。

2日半ほど、静かで大人しいコムーチョ、というなかなか貴重なものを見ることが出来ました。
かわいそうだが、たまにはいいでしょう。

で、昨日の午後には熱も下がり、早くも家の中を走り回った挙句、
「足が痛い」と。

2日間運動不足だったところへ急に走ったので、
筋肉痛になったのでした。
とほほ。

さあ、いよいよあさってが、公立高校の後期選抜です。
ドキドキです。
生徒もドキドキでしょう。
そして彼ら以上にドキドキしているのが、
Mぐち先生です。
「いやあ、昨日もドキドキしてなかなか眠れませんでした」
おいおい。大丈夫か?
でも、それだけ、生徒想いってことです。

あー、スミマセン。
内輪褒めしちゃいました。
でもほんとのことなんで、許して!
posted by ムーチョ・ササキ at 10:49| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 兼業主夫ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

天才バカボン

コハとコムーチョ、最近は天才バカボンにハマっている。

昔私が買った文庫版のバカボンを、コハが毎晩読んでゲラゲラ笑っていたのがはじまり。

そしてレンタル店でビデオを見つけ、二人して毎日見ている。

コムーチョはデカイ声で、バカボンの主題歌を歌っている。

保育園の友達にも、
「今日もバカボンの話教えてー」
と言われていた。
毎日話しているらしい。

主題歌の、
「天才一家だ バーカボンボン」
という部分について、いろいろな聞き違いがあって面白い。

妻は昔、「天才いかが?(「どうですか?」という意味)」と歌ってると思っていたそうだ。

コムーチョは「天才イカ(海にいるイカのこと)だ」と、思っていたそうだ。

なんだろうね、「天才イカ」って。想像するとちょっとコワイ。

私は子どもの頃「天才以下だ」と思っていた。
「バカなんだから、そりゃ天才以下だろうなあ」と内心ひそかに思っていた。

「巨人の星」の「思い込んだら」を「重いコンダラ」と聞き間違えるっていうのが有名だけど、こういうのって、いろいろあって面白いですよね〜。

おっと、こんなくだらないこと書いてる場合ではない。
来週は、中3の入試と中1中2の定期テストだ。
準備準備!






posted by ムーチョ・ササキ at 12:39| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 兼業主夫ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

男のプライド

土曜日に保育園の女の子の友達のうちに遊びに行けるということで、
コムーチョは毎日毎日、
「あと3日だ!」
「あと2日だ!」

と大騒ぎ。
相当楽しみにいている様子。

今朝、保育園でその子がコムーチョに、
「ついに明日だね」
と声をかけていた。
するとコムーチョは、
「めんどくせーなあ。めんどくせー」
などと言って、カッコつけてやがった。

あんなに毎日大騒ぎしているくせに。
よっぽどそのことをバラしてやろうかとも思ったが、
コムーチョにはコムーチョなりのプライドがあるだろうから、やめておいたけど。
posted by ムーチョ・ササキ at 11:53| ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 兼業主夫ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

目には目を?

昨日のコハとの会話。
コハ「パパ、アンポンタンってどういう意味?」
ムーチョ「アンポンタン?んー、まあ、何にもわかってないお馬鹿さんっていう意味かな。なんで?」
コハ「学校で、どんちゃん(コハは自分のことをそう呼ぶ)のことを『アンポンタン』っていう人がいるの。なんて言い返したらいいかな?」
ムーチョ「ひどいこと言うやつがいるなあ。アンポンタンかあ。じゃあ、サイコンタンってのはどうだ?」
コハ「なにそれ?」
ムーチョ「お弁当屋さんの名前だけど。アンポンタンと響きが似てるほうがいいかなあ、と思って」
コハ「あはは」
ムーチョ「あとねえ。ポカン屋は?」
コハ「なにそれ?」
ムーチョ「ぼんやりしてる人。『おい、アンポンタン』って言われたら、『なーに、ポカン屋?』って、言い返すとか。そしたら、もう言わなくなるかもよ」
コハ「はは」
ムーチョ「あとね、デコポンとか。まあ、みかんの名前だけど。よくおばあちゃんが言ってた」
コハ「…」

今朝のコハとの会話。
ムーチョ「どう?ポカン屋って言ってみた?」
コハ「うん。そしたら何も言わなくなった

効き目の即効性に、こっちがびっくり。
こんな教育、ダメでしょうかね?

っていうか、教育じゃねえし(笑)。

おたくなら、どうします?
自分の子がアンポンタンって言われて、「なんて言い返せばいい?」と相談されたら?

私は、どっちかって言うと、よわっちい子どもでしたが、
嫌なことをするやつには断固として対抗するという意志だけは妙に強かったので、
こんなことしか思いつかないので…。
posted by ムーチョ・ササキ at 10:00| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 兼業主夫ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月02日

帰ってきましたよ〜!

どうもこんばんは。
超ひさびさのムーチョです。

各方面から「ブログはどうなった?」とのお声をいただき、いやあ、ほんと、すんません。

一度遠ざかるとだんだん億劫になり、こんなに間を空けてしまう結果となりました。

塾生が受験前で忙しい、という言い訳も成り立つんですが、まあ、でも、全く時間がないわけでもないので、今後はまたぼちぼちやっていこうと思いますので、見捨てないでくださいね〜。

でも、ランキングのリンクはしばらく貼らないつもりです。変にプレッシャーになるので。いずれまた余裕が出てきたら復活させますが、当分はのんびりと。

今日は、コハネタを一つ。

コハが小4のとき、学校でゴミ処理場の見学がありました。

とっても楽しかったそうです。

家に帰って、コハはバナナを食べました。

で、バナナの皮にマジックで、

小学校名・学年・氏名と、

「今日は見学させてくれてありがとうございました」

という言葉を書き、ゴミ箱に入れたそうです。

ゴミ処理場のおじさんが見てくれると思ったそうです。

要するに、壜のなかに手紙を入れて海に流す、

あるいは、

風船に手紙をくくりつけて空に放つ、

みたいな発想なのでしょう。

オモシロかわいくて、爆笑してしまいました。

本日は、この辺で。

posted by ムーチョ・ササキ at 21:09| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 兼業主夫ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月03日

私のお正月

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

三が日もあっという間に終わり、明日からは講習の後半が始まります。

誰に読ませたいわけでもなく、
どちらかと言うと自分のために三が日の出来事を書いておきたいと思います。


1日

親子で上府中公園に行き、凧揚げ。
コハとコムーチョは始めての凧揚げに大喜び。
風も強めだったので、けっこうよく飛んだ。

ところが、二人とも凧を木に引っ掛けてしまい、
糸が枝に絡まって全然とれない。
妻が管理事務所から、警備員のオジサンを呼んできて、
そのオジサンが出してくれた、でっかい脚立や長ーい竹の棒とともになんとかとることができた。

公園の近くに住んでいる家の子たちと公園で遊び、帰った。

夜は妻の父母とともに、おせちや鍋をつつき、全員でカラオケに行った。


2日

妻とコハは駅伝の応援とロビンソンで買い物、私はコムーチョと半日遊んだ。

まず家で、この前買ったばかりの人生ゲームを二人でやった。
コムーチョの圧勝。

その後、それぞれ自分の自転車に乗り、
酒匂川のサイクリングコースへ。
自転車の貸し出しはしていなかったので、
自分の自転車を漕いで走っただけ。

一度家に帰ってから、BOOK OFFへ。
100円本を8冊買った。

コハはロビンソンで服を沢山買ってもらったようだ。


3日

二宮神社へ初詣。

ついでに小田原城へも立ち寄ったが、
動物がどんどん減って、もはや象と猿しかいなかった。

コムーチョが猿の檻を指し、
「あ。僕の仲間がいる」
と自分で言っていた。

芸能人が描いた絵馬展をやっていて、
アンパンマンのやなせたかしや毒蝮三太夫などの作品を見てきた。

コハとコムーチョはお堀や池の鯉に夢中になっていた。

鯉。数が多過ぎて気持ちが悪い。

珍しく、おみくじは今年は買わなかった。
結果に動揺したくないので。
昨年は「凶」で、かなり動揺したが、
まあ、大過なく過ごせてよかった。

夜は家族みんなで人生ゲーム。


ま、いつもどおりの地味なお正月でしたが、家族とは楽しく過ごせたかな。

 
今年もよろしくお願いします。
   (^△^)
  ↓  ↓  ↓      
人気blogランキングへ

posted by ムーチョ・ササキ at 22:59| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 兼業主夫ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月31日

大掃除

あまり本格的にやる時間はなかったが、
昨日と今日、大掃除のような、小掃除のようなものを一応はした。

昨日、コハが
「大掃除の時って、パパかママが絶対怒るんだよね〜」
と言っていた。

今日、みんな忙しいのにコムーチョが
「つまんない、つまんない」
と大騒ぎ。

妻が「じゃあ、○○ちゃんちにでも行く?」

私が「行かなくていい!つまらなければ、面白くなるように自分で考えろ!」
と怒鳴った。

コハ、大正解!


いつも励みになっております。
今年クリックしてくださったかた、ほんと感謝してます。
で、来年もよろしくねハートたち(複数ハート)
  (^△^)
  ↓  ↓  ↓      
人気blogランキングへ
タグ:大掃除
posted by ムーチョ・ササキ at 19:52| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 兼業主夫ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月25日

メリー・クリスマス!

コハの考えたダジャレ。
「この火事消火したいけど、消火器なくてどうしょうか?」

コハは天体望遠鏡、コムーチョは車のラジコンをサンタからもらった。
二人がサンタへの手紙に書いたものとは違うプレゼントだったけれど、それでも大満足の様子。
よかったよかった。   


短くてすみませんが、クリックお願いします。   
   (^△^)
  ↓  ↓  ↓      
人気blogランキングへ
posted by ムーチョ・ササキ at 22:42| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 兼業主夫ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

クリスマス・ムーチョ

メルマガ13号を発行しました。
タイトルが長ったらしいので、短いのに変えました。
「教育のまぐまぐ」で紹介されたおかげで、読者が2倍近くになりました。ありがたいことです。

ハワイ旅行が当たるというくじ引き券を何枚か持っていて、
明日が締め切りだったので、一人でロビンソンに行った。
結果は、全部はずれで、ポケットティッシュばっかりもらった。
最初から期待はしていなかったが、やはり少しへこむ。
そもそも、あの、コンピュータのスロットってのがいけない。
当たりはどうやって入れるんだろう?
どうも疑わしい。
ガラガラのほうが信憑性があるような気がするのは、
私だけだろうか?

●夜は、家族だけで我が家でクリスマス・ディナー
知る人ぞ知る笹鶏を、1人1本ずつ食べるという贅沢。
しかもシチューはその笹鶏の鶏ガラでダシをとってある。
ケーキはこれまた知る人ぞ知るイマヤのアップルケーキ。
くー、たまらん。

●コハ「パパー。パパは何歳までサンタさんにプレゼントもらってた?」
私「パパのところにはサンタさんなんて一回も来なかったよ(ファンタジーを全く解さぬ親だったので)」

●コムーチョ「サンタさんに会いたいから、ずーっと起きててもいい?」
私「ダメ。明日保育園でしょ?朝起きれなくなるからダメ」

●玄関にはコムーチョが「サンタさんにあげる」というお菓子が置いてある。
サンタさん、どうするのかな?
  
  
  クリックしてね!
   (^△^)
  ↓  ↓  ↓      
人気blogランキングへ
タグ:クリスマス
posted by ムーチョ・ササキ at 21:51| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 兼業主夫ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

忘年会

今日は昼間は中3の入試対策ゼミをやり、
夜は友人3家族が集まって、クリスマス&忘年会
我が家でおでんをつつき、ケーキを食べたあと、
全員でカラオケに繰り出した。

コムーチョは「仮面ライダーアマゾン」や「機動戦士ガンダム」や「デビルマン」の主題歌を歌いまくり大炸裂!

大人6人、子ども5人で10時半まで楽しく過ごしました。


Help me!

(^△^)
  ↓  ↓  ↓      
人気blogランキングへ
タグ:忘年会
posted by ムーチョ・ササキ at 23:15| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 兼業主夫ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。