2008年04月11日

晴れやかな朝

今日はやっとお天気になりましたね。

新1年生のコムーチョは今週から小学校に行き始めたわけですが、
雨の日ばかりで可哀想でした。

月曜の入学式からもう雨で、親子3人傘差して学校まで20数分歩きました。

次の日はもっとひどく雨以上に風がびゅんびゅん吹いていました。
学校まで送っていった妻は全身ずぶ濡れ。

危なそうなので、
帰りは車でお迎えに行きました。

あの日はほんとすごかったね。
車から見たほとんどの人の傘が壊れてたもんね。

あれ見て思ったのは、
強風でも壊れない傘があったら売れるだろうな、
ていうか俺もほしい、
ということ。

どうなんでしょう?
作るの難しいのかな。

そんで水曜日は大丈夫だったのかな?
ちょっと覚えていません。

でも木曜、つまり昨日は帰り、また雨。

途中まで迎えに行った私の靴も靴下もびっしょびしょ。

そして今朝。
ああ、なんと晴れやかな朝の光よ。

というわけで今日は洗濯日和。
兼業主夫ムーチョ、干しまくりまっせー!
posted by ムーチョ・ササキ at 11:11| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 兼業主夫ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
御入学おめでとう。

確かに今週は天候不順で大変だったね。朝の電車も運行不順だったよ。

ところで「傘」。

これほど進化しない携行品も珍しいね。時々考えるんだけれど江戸時代から基本的な構造や効果が変わっていないのでは?特に風には無力だ。新しい機能の傘に変わる防雨具を発明したら、巨万の富が…
Posted by ろぶらい at 2008年04月11日 21:01
これだけ技術が進歩してるのに、傘だけは進歩してないなんて、おかしいよね。
なにか陰謀があるかも…なんちゃって。
Posted by ムj−チョ at 2008年04月12日 09:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。