2007年11月05日

見た目主義社会

やっぱり買っちゃいました、
岡田斗司夫「いつまでもデブと思うなよ」

ま、本当にやせてみたい、という気持ち半分、レコーディング・ダイエットとは何ぞやという好奇心半分である。

まだ、最初のほうしか読んでいないが、なかなか面白い。

第一章は「見た目主義社会」というタイトルで、女性も男性も「見た目の印象」が評価の対象として第1番目にくる時代が到来しつつあるという説が展開されている。

「学歴主義社会」が長い間続いたあと、少しの間「ブランド主義社会」が続き、現在は「見た目主義社会」が台頭しつつあるというわけ。

好むと好まざるとにかかわらず、そういう時代に生きているのだということは否定できないし、この価値観から逃れることはできない、というのだ。

…という話に妙に納得してしまった。

この「見た目主義社会」という言葉を見て思い出したエピソードがある。

つい、2,3年前のことだが、中2の女子の一人が、もう一人の女子に向かってこんなことを言っていたのだ。

「よく、見た目かいいほうがいいか、性格がいいほうがいいかって言うけどさあ、見た目キモかったら近づかないから、性格なんてわかんなくねー?」
(語尾は思い切り上げて)

これ聞いて、わたしゃ口があんぐり開いて、何も言えませんでしたよ。

でも、これは新しい時代の前触れだったのでしょうなあ。
あな、おそろしや、おそろしや。


「おっそろしー」と時代を憂えた人は、クリックお願いね!
(^△^)
  ↓  ↓  ↓      
人気blogランキングへ

posted by ムーチョ・ササキ at 22:05| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 読書家ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ネットTVのミランカ知ってますか?
http://miranca.com/index.php

水道橋博士と宮崎哲弥の番組があってその岡田斗司夫氏がゲストに出て、本のこと、ダイエットのことを語ってます。
岡田という人はそこで初めて知ったのだけど。

岡田氏がゲストの時はそうでもないけど、なかなか面白い番組です。
Posted by at 2007年11月06日 00:42
さん、貴重な情報、ありがとうございます。

ネットTVというものがあるんですね。
知らなかった。

ますます普通のTVは必要ないですね。
Posted by ムーチョ at 2007年11月06日 22:13
そして、美しく強く大きいモノが生き残っていくのでしょう。生き物の宿命かね。人間も、個人はさることながら、法人は既に見た目が最優先になってるような気がします。
Posted by ろぶらい at 2007年11月15日 21:48
一日に1回も鏡を見ない日すらある俺は、どんどん時代に取り残されているような気もするが、ま、いっか、という気もしてるよ。
Posted by ムーチョ at 2007年11月16日 10:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。