2007年10月10日

むしたちのうんどうかい

朝は小学校で読み聞かせ。
読んだのは、「むしたちのうんどうかい」

読んでいる間ずっと、私の膝に手を置き、絵本を覗きこんでいる男の子がいた。
読み終わったら、今度は床にうつぶせになっていた。

その子の背中を叩いて教室を出たら、
「お前、怒られてるぞ」
と、他の子がその子に言っていた。

私としては、怒っているのではなく、
ご愛嬌でやったのだが…。

1年生は、かわいいなあ、
反応がダイレクトで。
少々うるさいが、そのくらいのほうが読んでて楽しい。
笑ってほしいところでちゃんと笑ってくれるので、
気持ちいいっす。
担任の先生は若い女の先生で、抑えるのが大変そうだったけど。

読み聞かせしかしてないから、こっちは呑気なもんだけど、
授業はキツイかもな。

だんだん順位が上がってまっせー。
今日もよろしくたのんまー。(^△^)
  ↓  ↓  ↓      
人気blogランキングへ
ラベル:読み聞かせ
posted by ムーチョ・ササキ at 22:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 課外活動ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。