2009年03月28日

生徒面談

昨日とおととい、つまり木曜と金曜は授業を潰し、
中学生(一部高校生も)と生徒面談をやった。

いつも授業の合い間にやろうやろうと思って、
ずるずると日にちが過ぎてしまうので、
今回からは、毎月生徒面談の日を作り、
あらかじめ告知しておくことにした。

一人30分程度の面談だが、
結論から言うと、やってよかった。

すごくよかった。

ほぼ全員に、週間予定表と、それぞれの目標を書いてもらった。

週間予定表は、パソコンでバイトの子に作ってもらった
フォーマットがあるので、そこに科目別に家庭学習の予定を書き込んで
もらった。

目標は、B4の紙に太いマジックで書いてもらった。

やる前は、目標が決まらず手こずるかもしれない、
と思っていたが、どの生徒も1分以内ですぐに書き始めた。

不思議なものである。

家では「やる気がない」などと言われているような子でも、
実は自分なりの夢や目標があるのである。


ということがわかったのである。

はっきり言って、みんな、見直した。
見直した、というのもおこがましいな。

みんな、偉い。

偉いというより、かわいい。


名前を伏せとけばいいだろ?
ということで、ここに生徒達がかかげた目標の一部を公開しよう。

・英語と数学を4にする!予定表どおり勉強する!

・美術以外は、1ランク以上アップを目指す!!

・志望校に入れるように勉強を予定表通りやる。。
 提出物を全部出す!!

・5教科を全部4にする。

・1日1時間は勉強する。

・オール4(3がちょっと)


などなどである。

「来月また面談するからね」
と言うと、
たいていの生徒は「えー!?」と驚く。

「予定表通り勉強してるかどうか聞くから、よろしく」

ほどよいプレッシャーがかかるわけである。

予定表と目標はコピーをとって私も保存し、
生徒は家で自分の机の前など、よく見る場所に貼るように言ってある。

なかには、「教室にも貼っておいてよ」という生徒もいたので、
そういう生徒の目標は、お望み通り貼っておくことにした。

自分で自分を追い込もうというわけだ。

さて、来月が楽しみである。


タグ:個別指導
posted by ムーチョ・ササキ at 20:19| ☔| Comment(0) | 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。