2008年08月18日

夏合宿レポート<その2>

080812_nemo.JPG

■自由時間

夜はトランプやウノで大いに盛り上がっていました。
私も参加しましたが、ダウトがはずれて大量のカードを持ち込むはめとなり、散々でした。

コテージには前の利用者が忘れていったと思われるビーチボールがあり、ちょっとした時間にコハやコムーチョ、T君、K君などがサッカーをやって喜んでいました。

昼間の自由時間には、Mぐち先生と高校生のH君、
中学生のI君が集会棟のプレイルームでバドミントンをやっていました。
Mぐち先生は最近バドミントンに凝っているらしく、怪力を活かしたスマッシュをバンバン打って、相手のI君をいたぶっていました。
I君、ちょっとかわいそうでした。

高校生のH君は元バドミントン部、大昔のバドミントン部員の私が「ぜひ」と言って、一緒にやらせてもらいました。

さすがはつい最近まで現役だったH君、なかなかの腕前。
私はというと、なんとか打ち返しても次の体勢が整えられず失敗…、の連続でした。
でも、久しぶりに燃えたぜ!ありがとうH君。

合宿をやると、授業では見せない一面を垣間見ることができます。
それがホント新鮮で楽しい。

上の写真は、中2のN君がトランプで作ったものです。
こんな特技にあったとは。
ラベル:夏合宿
posted by ムーチョ・ササキ at 12:33| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。