2008年08月05日

ちりとり

ひさびさのコハの名言、お聞きください。
つい先ほど発したばかりの、ほやほやです。

(ほうきを持ってうろうろしながら、)

「パパー、ちりとりの、ゴミをとるほう知らない?」

えー?どういう意味ー?

どうやら、ちりとりとほうきを合わせてちりとり、だと思っているらしい。

ちなみに、来年中学生です。
&Oさーん、ちなみにこういう場合も、
「何もしないで見守ってあげ」ればいいんですかね?



ラベル:ちりとり
posted by ムーチョ・ササキ at 11:40| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 兼業主夫ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
振らないでください!・・・苦笑!

でも、元はセットだったのだ!と思えば良いのでは?
どちらかが「ちり」でもう一方が「とり」ということで!
コハちゃん、教えてくれてありがとう、物語が出来そうだね!

お子たちの将来には一切関わらないことをここで誓います!(保障もしませんから!)
Posted by &O at 2008年08月05日 22:23
リアクションありがとうございます。

いやあ、すみません。
へんに圧力をかけてしまって。

「ちり」と「とり」ですか、面白いですね。
今度どっかで使わせてもらいます。

Posted by ムーチョ at 2008年08月08日 16:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。