2008年07月08日

カナブンブン

授業中、カナブンが入ってきて部屋中を飛び回り、
「怖ッ、怖ッ。マジでこえー」
と言って立ち上がる生徒。

これ、中学2年男子。サッカー部。


授業中、網戸の外でカナブンがブンブン音を立てていると、
それが気になって窓を閉めてしまう生徒。
私が「おいおい。暑いんだけど」と言うと、
「羽があるやつ、駄目なんですよ」

これ、高校2年男子。元バスケ部で体もでかい。


夜中、自宅でヤモリが窓に張り付いているのを見てビビリまくり、
お母さんを起こして取ってもらった生徒。
おまけに悲鳴も上げてしまったと告白。

これまた、高校2年男子。元野球部。見た目もかなりゴツイ。


いやー、面白いね。
最初冗談かと思ったら、もう、みんな真剣。大真面目。

人は見た目じゃほんとわからんよ。

それにしても今の子たちは虫苦手だねー。

カナブンごときにあんなにビビるとは…。



posted by ムーチョ・ササキ at 09:41| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾長ムーチョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。